Language
Language
Access
Access
Search
Search
ORGANIZATION

組織・沿革

組織

愛媛大学理学部の歴史は, 昭和24年(1949年)に設置された愛媛大学文理学部に始まります。その後、昭和43年(1968年)に文理学部が改組され、理学部が誕生しました。現在の理学部は1学科5教育コース(数学・数理情報、物理学、化学、生物学、地学)で構成され、約1,000名の学部生が在籍しています。一方、大学院は工学系と併せた理工学研究科が組織されており、そのうち理学系には、約170名の大学院生が在籍しています。

沿革

理学部沿革

 

学生の定員・現員

令和2年4月1日現在

学科 入学定員 総定員 現員
1年次 2年次 3年次 4年次
理学科 225 900 248⑤ 248⑤
数学・数理情報コース 54① 54①
物理学コース 51③ 51③
化学コース 52② 52②
生物学コース 48② 48②
地学コース 37 37
数学科 51 67① 118①
物理学科 51① 76① 127②
化学科 45② 52① 97③
生物学科 49② 55① 104③
地球科学科 39 39 78
未分属 1 1 2
225 900 248⑤ 243⑧ 236⑤ 289④ 1,016㉒

(注)○内の数は外国人留学生を内数で示す。