理学部案内2018
33/36

■入学式■前期授業開始■新歓ハリボテコンテスト■前期定期試験4月7月ロープウェー街松山市を代表するアーケード街「大街道」の北側に位置する商店街。近年、街灯の整備等によってオシャレな雰囲気の通りに生まれ変わりました。明るく見晴らしの良い通りには、飲食店や土産物店が並び、休日はたくさんの人で賑わっています。道後温泉約3,000年の歴史を誇る日本最古の温泉。国の重要文化財で、平成19年の「ミシュランガイドブック」では、観光施設として最高の三ツ星を獲得。大学から、徒歩や自転車、市内電車で気軽に足を運ぶことができます。坊っちゃんスタジアム様々なスポーツを楽しめる松山中央公園内にあり、プロ野球も開催される。松山城松山の中心に位置し、城山の頂上に本丸がある松山城。大天守の最上階からは、360度パノラマが広がり、松山平野や瀬戸内海などを一望することができます。大学から徒歩で5分程度の松山城ロープウェイ東雲口駅舎1階には、観光案内所が設置されており、市内の観光情報を得るのに大変便利です。卒業を迎えて、学長より学位を授与される卒業生。これから社会で活躍することを約束して旅立っていきます。試験に合格すると、在学生から胴上げで祝福を受けます。日頃の努力が実った喜びは格別。期待に胸をふくらませた新入生を迎える入学式。毎年ひめぎんホールで行われています。新入生歓迎の恒例行事。チームで作ったハリボテの完成度とパフォーマンスで審査されます。路面電車市内をぐるりと回るように運行されています。JR松山駅、松山市駅、道後温泉、大街道などを結び、大学付近にも2つの駅(正門側が赤十字病院前駅、西門側が鉄砲町駅)があります。緑に映える松山城を中心に広がる城下町、松山。正岡子規をはじめとした多くの俳人を輩出したほか、夏目漱石の小説「坊っちゃん」の舞台としても全国に知られています。人口は約51万人で、四国最大の県庁所在地です。瀬戸内の温暖な気候に恵まれ、地元の人々の雰囲気や言葉からは、松山らしい穏やかさが感じられます。学問や研究、サークル活動、アルバイトなど、充実した学生生活を送るには最適の環境です。また、城北キャンパス周辺は大変利便性が高く、学生とのつながりが深いエリアです。授業後や休日は、友達と街へ出かけたり、食べ歩きをしたり、文学に触れたり。きっとあなただけの楽しみ方が見つかることでしょう。松山総合公園松山城の西側に位置する公園。山頂の展望台からは、広い市内を一望することができる。ジョギングやウォーキングなど、健康づくりにも人気のスポット。□通勤・通学時間の短さ愛媛県 全国5位:54分(全国平均:1時間14分)※2016年 社会生活基本調査より□賃貸住宅の家賃の安さ(1カ月3.3㎡あたり)松山市 4位(81市中):3,292円※2012年 小売物価統計調査より□市民の防災意識の高さ(防災士数)松山市 全国1位(自主防災組織結成率100%)※第6次 松山市総合計画より【 暮らしやすい松山市のデータ 】■オープンキャンパス■後期授業開始■学生祭・ホームカミングデイ■駅伝大会■後期定期試験■卒業研究発表会8月10月11月12月2月■前期日程入試■後期日程入試■卒業式3月Event Calendar理学部カレンダーMatsuyama City Guide松山シティガイド32

元のページ  ../index.html#33

このブックを見る